メタボ対策におすすめのお茶

 

桑の葉茶

桑の葉茶のメタボに対する効能について解説します。
近年は「メタボ」という言葉をよく耳にしますが、正式にはメタボリックといい「代謝」を意味しています。これが体内で正常に機能しなくなった場合、内臓周辺に脂肪が溜まるようになり色々な病気を引き起こします。この状態がメタボリックシンドローム(内蔵脂肪症候群)で、具体的には高血圧、糖尿病、高脂血症、動脈硬化、心筋梗塞、ガン等の生活習慣病と呼ばれるものです。メタボは一般的には肥満体型の人に対する代名詞のように認識されていますが、痩せている人でも内臓脂肪や血糖の数値が高ければ生活習慣病になるリスクが当然あります。主な原因は偏食や運動不足なので普段からバランスのとれた食生活とウォーキング等の有酸素運動を取り入れる事が重要ですが、予防と改善には桑の葉茶が効果的といわれています。桑の葉茶について解説すると、ビタミンやカリウム、マグネシウム等のミネラル類が多く含まれているので、コレステロールや体脂肪の抑制に最適です。血糖値を下げる効能もあり、糖尿病や高血圧のような成人病予防、また食物繊維も豊富なので腸内環境の改善、抗酸化作用によるアンチエイジングも期待できます。漢方でも滋養強壮・老化防止の薬として扱われているので、健康を保つ理想的な飲み物です。

 

黒五葉茶

黒五葉茶のメタボに対する効能について解説します。
健康維持のために厳選された成分がたくさん入っている黒五葉茶はメタボにも優れた効果が期待できる成分が入っているのでその効能を解説しますと、脂肪に働きかけることができる特徴があることと、血糖値の急上昇を抑えることでインシュリンの分泌も抑えられ、脂肪の蓄積もされにくくしてくれるお茶になっています。

 

脂肪に効果的なのは黒五葉茶の主原料である柳茶で、バラ科の植物です。昔から健康維持のお茶として用いられてきていて、カテキンが煎茶よりも多くなっています。カテキンは抗酸化作用や殺菌作用が知られていますが、血糖値やLDLコレステロールを低下させる働きがあります。カテキンの運動時に脂肪燃焼量を増加させてくれる働きも、メタボ対策に有効的です。

 

低GI成分が黒五葉茶には含まれていて、サラシアオブロンガというニシシギ科のツル性の植物とチコリというキク科の多年草ハーブです。チコリはハーブより野菜として日本では食べられる機会が多く、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が含まれていますし、カリウムは身体にたまった余分な水分や塩分を排出させてくれます。メタボの人が塩分過多になると高血圧などを引き起こす原因になってしまうことがあるため、カリウムの摂取はおすすめです。

 

寒天茶

寒天茶のメタボに対する効能と作り方について解説します。
寒天茶がメタボの人が取り入れるべきメリットと作り方の解説を読むことで、効果的に生活に取り入れることができます。寒天茶に用いる寒天はとても低カロリーな上に食物繊維がたっぷり入っています。水溶性と不溶性の両方が含まれているため、効能としてお腹がスッキリしていない人が取り入れることで便秘の改善が期待できます。不溶性食物繊維が消化される過程で水分を吸収して膨らんでくれることがポイントで、便のかさが増すのでスムーズな排便につながります。

 

水溶性食物繊維も糖や脂肪の吸収を穏やかにしてくれるため、血糖値の急上昇や中性脂肪の急上昇を防いでくれるため、メタボの人は脂肪の蓄積が抑えられますから、体質の改善やダイエットなどのサポートになります。満腹感を得られやすいため、腹八分目だと我慢できない人や間食をしてしまう人は寒天茶を飲むことで、過剰なカロリー摂取を抑えることができます。

 

作り方は市販されている粉末寒天2gに対して水を200mlほど準備し、お茶も1人前分準備します。抹茶であれば、3g程が適量です。水に粉寒天を入れて火にかけ、沸騰して寒天が溶けたら火を止めます。そこにお茶を入れてよくかき混ぜれば完成です。冷めてくると寒天がそこに残る場合があるので、温かいうちに飲みましょう。

 

メタボメ茶の特徴と口コミ

メタボメ茶の特徴と口コミをご紹介します。
メタボメ茶は、飲むだけでメタボリックシンドロームが解消されると評判のダイエット茶です。
一番の特徴は、味わい深くおいしいため、苦も無く続けられるというところです。ダイエットプーアール茶、黒豆、杜仲茶、烏龍茶の、4種類のお茶が絶妙にブレンドされ、すっきりと飲みやすいお茶に仕上がっています。カロリーゼロなので、カロリーを気にせず飲むことができ、スイーツやおやつのお供としても最適です。また、お湯を注ぐだけで簡単にお茶が作れるティーバッグタイプなので、忙しい朝も、すぐに飲めるのが便利です。
では、実際にメタボメ茶を飲んだ人が、口コミサイトでどのような意見を述べているのかご紹介しましょう。
一番多かった意見が、「お茶なので副作用の心配もなく、安全なダイエットができました。味も癖がなく、どんな食事にも合うので続けられます」というものでした。効果は、1か月から3か月ほどで現れる人が多いようです。
また、「始めは効果が出なかったので、濃い目にいれて飲んでみると、体重がどんどん減っていきました」という意見も多く見られました。早く効果を実感したい人は、濃い目のお茶にすると良いようです。
美味しくスリムダウンできるお茶というのが、メタボメ茶の口コミの総評と言えるでしょう。